2011年10月17日 (月)

作品展のおしらせ

Photo

このたび、坐・禅では作品展を行うこととなりました。

「生活に禅のエッセンスを」の趣旨のもとにはじまった禅講座。
講座に参加いただいている皆さまと
いろんな禅のとらえ方を作品で表現しました。

場所は町家ギャラリーbe京都で。
開催期間は 11月5日から8日の4日間です。

ぜひおこしください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

坐・禅 www.be-kyoto.jp/the_zen/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

今日の茶礼は・・「zen」カステラ?

P1050708_2

Zenカステラ? ただし、「禅」ではなく、「然カステラ」です。

P1050710

今人気の生カステラは、室町二条の然花抄院のもの。
紙焼きカステラだそうで、たまごのような、
綺麗な箱にそのまま入っています。

P1050714

この、とろっとした黄身の濃いところが、
とても美味しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
坐・禅 www/be-kyoto.jp/the_zen
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

坐禅@be京都  秋を詠む 

P1050720

今日はアメリカからのゲストもお見えになり、
芭蕉の句もご紹介しました。

名月に麓の霧や 田のくもり

そこで、Leslieさんが書かれた、「名月」です。
本当に三日月のように見えて、
漢字の原点にもどったよう。
外国の方が書かれる漢字には、
いつもたのしい発見があります。

さて、今日の禅語は、碧巌録から、
「體露金風」(たいろきんぷう)。

ある時、ひとりの雲水僧が、雲門禅師に問いました。
「樹 しぼみ 葉 落つる時、如何?」と。

雲水が秋の情景を借りて問うてきたので、
雲門も秋の情景でお応えになりました。

(体)露金風」。

体露とは、全てが全く露(あら)わになったということ。
金風 とは 秋風のこと。

つまり、万里一点の曇りもない空のように、全てがあらわになり、
颯々秋風が吹き渡っていると。
これぞ悟りの妙境であるというほかありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
坐・禅 
www.be-kyoto.jp/the_zen/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2011年10月 3日 (月)

今日の茶礼は然花抄院 の「栗カステラ 天」

今日の茶礼は、室町二条の然花抄院
「栗カステラ 天」。

P1050691

P1050686

渋皮付の大きな栗が並んだカステラ。
切り分けても、十分なボリュームの栗でした。

カステラ部分には栗は入っていませんが、
しっとりしたスポンジケーキのようでした。

さすが、生カステラの「然かすてら」が人気のお店の
カステラですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講座について詳しくは・・

坐・禅 www.be-kyoto.jp/the_zen/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2011年9月26日 (月)

坐・禅 10月の講座スケジュール

Photo_2

町家 be京都での講座

 10月 3日、17日、31日 (2011)

(いずれも月曜日 午前10時30分より約1時間)

be京都での講座は
体験受講も受け付けております。
下記HPの「お問い合わせ」から
ご予約お願いいたします。

○zen class at  'be-kyoto'

TIMETABLE (2011)

Monday 10:30- (about 1HR)

Oct. 3rd, 17th, 31st

伊賀講座
 

決まり次第掲載致します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

坐・禅 HP www.be-kyoto.jp/the_zen/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

«作品展にむけて